logo
レシピ食材レストラン トップページ
左title特集.GIF (2234 バイト)
  
やし右.gif (5206 バイト)WTtitle SD.GIF (2271 バイト)やし左.gif (5218 バイト)
  
柔軟に展開

ThaiSquareで紹介しているレシピの中で、野菜の切り方がたくさん出てきます。
ざく切り、せん切り、小口切り、そぎ切り・・・・
「言葉から何となく分かるけど、実際どうやるの?」とお困りの方のための紹介です。

「半月切り」から「いちょう切り」へ

 今回はだいこんを例として取り上げます。半月切りやいちょう切りはだいこん・ニンジンなどの形を生かした切り方です。煮物やサラダ、みそ汁の具など様々な料理で活用できます。

 まずは、だいこんの両端を切り、適当な長さにします。
包丁で縦半分に切り、切り口を下にして置きます。

 小口のほうから厚さを均等にして切っていくと、半月切りの出来上がりです。
半月切りを半分に切ると、いちょう切りになります。
  

「短冊切り」から「せん切り」「色紙切り」「三角形に切る」

 今回はにんじんを例として取り上げます。
まずは、にんじんの皮を剥きます。包丁を使う場合、縦にこそぎ落とすようにして剥いていきます。

 次に、にんじんの両端を切り、適当な長さにします。
切り落としたにんじんを端から1〜2mmくらいの厚さに切っていくと短冊切りになります。切り落としたにんじんを四角形に整えてから切ると、均等な短冊状になります。

 短冊切りにしたにんじんを端から1〜2mmの幅で切っていくとせん切りになります。
 また、短冊切りを更に四角形になるように切ると色紙切りになり、更に半分に切ると三角形に切ることができます。
 


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square