logo
レシピ食材レストラン トップページ
左title特集.GIF (2234 バイト)
tbr1.jpg

  
やし右.gif (5206 バイト)WTtitle SD.GIF (2271 バイト)やし左.gif (5218 バイト)
  
   

yamada.gif (3455 バイト)
―17世紀アユタヤの日本人たち―

 今をさかのぼること350年以上前にタイを舞台に活躍した日本人がいるのを知っていますか?彼の名は山田長政。彼は、駿河の大名の籠担ぎから身を起こして、日本を遠く離れたシャムの地で活躍し、最後にはタイの一地方の王国・六昆(リゴール)の王にまでなりました。
 今回はこの山田長政について紹介します。

map3.gif (11543 バイト)map2.gif (37029 バイト)

 山田長政の活躍した17世紀には、シャム(タイの旧名)は今のバンコク王朝ではなく、アユタヤに首都を置くアユタヤ朝が支配していました。
 アユタヤは、チャオプラヤー川と数多くの支流を通じてもたらされるタイ内陸からの物流とタイ湾を通してやってくる東南アジア交易網とが結びつく地点にあるという地の利を生かして、古くから交易が盛んな豊かな国でした。17世紀のはじめまでには、アユタヤ市の南東に各国からやってきた外国人達の集まる外国人町が出来、日本人も自分たちの町を作っていました。この日本人町の人口は最盛期で1500人に上ったといわれ、山田長政の活躍した頃には商人だけではなくキリシタン・関ヶ原の役、大阪落城後亡命した浪人なども多くやって来ていたとわれています。

 アユタヤの日本町に山田長政がやってきたのは、1610年頃といわれています。彼がタイにくる前は、駿河の出身であるということと山田仁左衛門長政という名、また城主の籠かきをやっていたということ以外はよく判っていません。
 彼は、アユタヤに渡ると日本人町にて貿易活動に従事するうちに頭角をあらわし、やがてはアユタヤにとどまらず、マラッカや今日のインドネシアなど東南アジアを股に掛ける大仲買商人として活躍します。1621年のアユタヤ使節の来日に際しては、同行させた部下を通して時の老中、土井利勝などに書を送るなど斡旋につとめ、その後もたびたび日本の有力者に贈り物や書状を送り、日本とアユタヤの修好につとめたといいます。
 そうした中で、長政は日本人町の頭領に収まり、ルアンというアユタヤの官位を授かります。
 貿易家であると同時に、優れた軍事的才能を持っていた長政は日本人の武士たちで構成された日本人義勇隊の隊長として、タイの内乱や外征に日本人義勇隊を率いて参戦し、つぎつぎと武勲を立てます。その功績を国王ソンタムに認められ、1628年にはついにタイの最高の官位であるオークヤーに任じられ、セナーピムックという名を賜ります。

 勇猛な日本人義勇隊を率いる長政の勢力はアユタヤ王国内でもかなりのもので、国王崩御の後の王位継承をめぐる内乱には、国王の遺児を王位につけるために日本武士団800名とシャム軍20000を率いて王宮を守り、これに成功します。
map1.gif (26399 バイト) 当事アユタヤ宮中の実力者であり、長政とともに王子を擁立していた王族のオークヤー・カラホームは、アユタヤの権力争いに影響力を及ぼすようになっていた長政がアユタヤに炒ることを警戒し始め、アユタヤからはるかに南に下ったアユタヤの宗主権下にあった王国のリゴール(六昆、現在のナコーン・シータマラート)の国王に任命します。、以前のリゴール王を支持する勢力による反乱や、南のパタニー国の軍の度重なる侵入を抑え、うまくリゴールの地を治めていました。しかし、それも長くは続かず、長政はパタニー軍との戦闘中、右太ももに傷を負ってしまいます。
 その傷に薬に混ぜて毒を刷り込まれ、それが原因で死んだといわれています。この犯人の素性はオークヤー・カラホームの息のかかったものとも、長政のリゴールを統治することに不満を持ったリゴールの人間ともいわれていますが、はっきりしていません。

 長政の死の翌年の1630年、オークヤー・カラホームは王位につきプラサートトーン王と名乗ります。日本人義勇隊は、簒奪者であるプラサートトーン王を認めようとしなかったため、王の命を受けたシャム軍によって、アユタヤの日本町は焼きうちされました。この時多くの日本人が死に、生き残ったものも海外に難を逃れ、日本町は廃墟と化してしまいます。

 その後、海外に難を逃れていた人々も徐々にアユタヤに戻って来るようになり、2年後の1632年にはアユタヤの日本町は再建されます。人口も一時は300〜400人まで増えますが、日本の鎖国政策のためもあって以後、日本人の勢力は徐々に衰退してゆき、18世紀のはじめにはアユタヤの日本人町はなくなってしまいました。

山田長政は日本ミステリーで取り上げられてます。
合わせて参照下さい。YouTube謎の武将・山田長政の正体とは


   

  
ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square