logo
レシピ食材レストラン トップページ

食材左index.GIF (2921 バイト)
  
titlesonota.gif (5148 バイト)

sonotabutton.gif (380 バイト)カレーペースト
このペーストとココナッツミルク、肉、野菜などの材料を揃えれば、簡単にタイカレーが作れるようになっています。レッド、グリーン、イエローなどのカレーペーストがありますが、特にレッドカレーペーストはカレー以外にも炒め物などの調味料として利用されます。
sonotabutton.gif (380 バイト)魚団子
wpe6.jpg (2906 バイト)タイで販売されているパック詰めの魚のすり身の団子です。材料に使われる魚の種類によって幾つかのランクに分けられています。
sonotabutton.gif (380 バイト)カティアム・ドーン
wpe6.jpg (2906 バイト)にんにくの甘酢漬けです。にんにくを細かく切り、甘酢と一緒に料理にかけて使用します。
sonotabutton.gif (380 バイト)ココナッツミルクパウダー
wpe4.jpg (2487 バイト)ココナッツミルクをパウダー状にしたものです。液状のものと違い日持ちが良いところが重宝されます。使用する場合は、その都度お湯に溶いて下さい。
sonotabutton.gif (380 バイト)カヌン
wpe2.jpg (2862 バイト)カヌンは別名、「ジャックフルーツ」といいます。世界最大のフルーツといわれ、柔らかな粒状の突起がある果皮を持ちます。果肉は黄色で甘みが強く、酸味はあまりありません。
sonotabutton.gif (380 バイト)パイナップル入りンゴ
wpe2.jpg (2768 バイト)パイナップルとンゴ(「ランプータン」)の缶詰です。ンゴは柔らかいトゲに囲まれた外見をしていますが、果肉は白色透明で、サッパリとした軽い甘みと芳香があります。トゲが緑っぽいものと赤いものがあり、緑色のものはンゴ・ロリアンと呼ばれ、赤色に比べやや高値です。
sonotabutton.gif (380 バイト)チャイポー
wpeC.jpg (2009 バイト)タイのたくあんです。日本のたくわんに比べてやや甘口です。生食したり、細かく刻んだものをクエティオ・パッタイなどに加えたりします。
sonotabutton.gif (380 バイト)ラムヤイ缶
wpeB.jpg (2767 バイト)日本では「竜眼」、英語では「ロンガン」という、タイ北部特産のフルーツです。葡萄のように、房にたくさんの果実が付いていて、それを一つ一つ皮を剥いて食べていきます。葡萄から酸味を抜いたような味わいです。
sonotabutton.gif (380 バイト)豚の皮
butakawa.jpg (2487 バイト)豚の皮を揚げたもので、タイの北部を中心に食されます。主に、タイ北部の伝統料理であるナムプリックと一緒に食べられます。
sonotabutton.gif (380 バイト)タンチャーイ
hakunin.jpg (2057 バイト)白菜とにんにく、塩を合わせて漬けたものです。元々は中国料理で使用された食材ですが、タイ料理でも使われています。
sonotabutton.gif (380 バイト)ンゴ缶
wpe4.jpg (2728 バイト)日本では、ンゴという名前よりも「ランプータン」というほうが馴染みがあります。ランプータンの名前はマレーシアから来たもの。トロピカルフルーツの一種でさっぱりした軽い味わいがあります。
sonotabutton.gif (380 バイト)クンチェン
wpe5.jpg (2486 バイト)豚の挽肉に砂糖、塩を加えてよく混ぜあわせたものを腸詰めにして1、2週間干したものです。ソーセージに似ていますが、それよりも甘みがあります。日本ではあまり見かけない食材です。
sonotabutton.gif (380 バイト)ネーム
wpe4.jpg (2728 バイト)豚の挽肉に、にんにくと塩ともち米などをを加えて混ぜ合わせ、数日寝かして作ります。やや酸味の強いソーセージといった味わいです。タイ東北部の名物で、単体で食べたり、色々な料理に活用したりします。
sonotabutton.gif (380 バイト)カーポープラー
魚の浮き袋(胃袋)を乾燥させたもので、大きさは人差し指大。タイでは水に戻してスープの具や炒め物、また表面をカリッと揚げてサラダやスープの浮実などにします。中国では、魚肚(ユイトゥー)と呼ばれます。
sonotabutton.gif (380 バイト)プラークラープ
クラープは、タイ語で「カリカリッ」とした食感を表す言葉です。つまりプラークラープとは、焼いたり揚げたり干したりしてカリカリになった魚を意味します。使用する魚は雷魚(プラーチョーン)やハタ(プラーカーイ)などの大型の魚から、名もない雑魚まで多岐にわたり、特に定められてはいません。
sonotabutton.gif (380 バイト)タピオカ
キャッサバの塊根からとったデンプンで、キャッサバデンプンともいいます。タイ語ではサークー。形によって、タピオカフレーク、タピオカシード、タピオカパールの3種類があります(写真はタピオカパール)。コンソメスープの浮実など、菓子以外の用途にも使用されます。また、消化吸収が良く、病人食にも適しています。
sonotabutton.gif (380 バイト)紅腐乳
豆腐に種々の香辛料と塩、こうじを加えて発酵させた、中国独特の加工品。“ホンルウフ”あるいは“ホンフニュウ”と読みます。主に酒の肴や鍋物の薬味、また、タイではタイスキのタレなどに用いられます。赤と白の2種類がありますが、紅米のこうじを加えたものが、赤色になります。
sonotabutton.gif (380 バイト)ヤナン葉入り水煮タケノコ
タイのタケノコ(ノーマイ)を、ヤナン葉と塩、砂糖、水で煮たものです。缶詰や瓶詰にして売られています。ヤナン葉を入れることで、タケノコに色(緑)と香りがつきます。英語表記は、"BAMBOO SHOOTS IN YANANG LEAVES EXTRACT"。ヤナン葉は、もともと雑木林などに自生する植物ですが、現在では、栽培されることが多いようです。色と香り付けばかりでなく、若いヤナン葉は、そのままでも食されています。


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square