logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) クン・チェー・ナムプラー
−活エビのピリ辛ソースがけ−
recipe50.jpg (19564 バイト) 本場では、それはそれは、たっぷりと唐辛子を入れて、お酒のおつまみとして食べられています。ちなみに、下の材料欄のプリッキーヌーの分量は、辛いものが好きな日本人向け。これを目安に辛さを調節して下さい。お刺身ですので、くれぐれも、生食用のエビを購入してくださいね!

材料リスト(2人分)
エビ(ブラックタイガーもしくは車エビ:生食用) 10尾    
タレの材料
ニンニク(みじん切り) 大さじ1杯 ナムプラー 大さじ5杯
プリッキーヌー (みじん切り) 大さじ1杯 うまみ調味料 大さじ1/2杯
レモン汁 大さじ5杯 砂糖 大さじ1杯
飾り付け
サラダ菜 2枚 ニンニク 1片
キャベツ 2枚 ニガウリ 1/5本
ナムプラー 少々 ミントの葉 少々

1


 深めの小皿を用意します。ここにタレを作ってゆきます。まず、ニンニクのみじん切りと プリッキーヌー のみじん切りをこの小皿に入れます。次に、レモン汁と ナムプラー 、うまみ調味料と砂糖を加え、よく混ぜ合わせます。

2


 エビは、尾を残して頭と殻を取り除きます。次に、腹の部分に、横方向の切り目を3本入れます。続いて、背の部分に、縦方向の切り目を入れ、エビを開きます。このときに、背腸も取り除きます。開いたエビは、水でよく洗ってください。

3


 ここからは盛り付けです。まず、キャベツとサラダ菜を千切りにします。大きめの平たいお皿を用意し、切ったサラダ菜とキャベツを敷きます。そこに、エビを、放射状に並べます。並べたエビの上に、 ナムプラー を少量かけます。続いて、手順1で作ったタレも、上からかけます。

4


 ニンニクをスライスします。ニガウリは半月切りにして、種を取り除きます。ニンニクは、手順3で並べたエビの上に、ニガウリは、エビと交互になるように、各々並べます。最後に、お皿の中央部にミントをあつらえたら、完成です。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square