logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) センレック・ヘーン
−汁なし中太麺−
recipe50.jpg (19564 バイト) おいしいセンレック・ヘーンを作るコツは、なんといっても、麺を茹ですぎないようにすること。
食べる時は、まず、タイの食卓には欠かせない、万能調味料「ナム・チム」をかけて、お好みの味付けにし、その後に、すべての具を混ぜ合わせてからいただきます。なお、牛肉入りのセンレック・ヘーンを作る場合は、麺を和える時に、シーユー・ダムを加えてやると、一層おいしくなるそうです。

材料リスト(1人分)
魚団子 4個 カティアムチュウの油 大さじ1杯
モヤシ 10g 豚のひき肉 50g
サラダ菜 2枚 タンチャーイ 5g
センレック 10g 万能ねぎ 5g
うまみ調味料 大さじ1/3杯 セロリの葉 少々
砂糖 大さじ1/3杯 カティアムチュウ 大さじ1杯
ナムプラー 大さじ1杯    
※カティアムチュウの作り方

1


 鍋に湯を沸騰させます。まず、そこに 魚団子 を入れておきます。次に、ザルに入れたモヤシを、ザルごと5秒ほど湯がきます。 センレック も、モヤシと同様に、ザルごと5秒間湯がきます。 魚団子 は、完全に茹だったら、火から降ろして下さい。

2


  センレック は、水気を切った後、ボールに移します。そこに、うまみ調味料、砂糖、 ナムプラー 、カティアムチュウの油を加えて、よく和えます。

3


 別の鍋を用意し、お湯を沸騰させます。そこに、豚の挽肉を入れ、茹でます。肉が完全に茹ったら、火から降ろして下さい。

4


 どんぶりを用意します。まず、そこにサラダ菜を敷きます。その上から、水気をよく切ったモヤシと手順2の センレック をのせます。次に、 タンチャーイ とコショウ、万能ねぎ、ざく切りにしたセロリの葉を順次のせます。最後に 魚団子 と豚の挽肉、そしてカティアムチュウをのせれば、出来上がりです。食べるときは、タイの卓上調味料でお好みに味付けしてください。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square