logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) ラープペッ
−アヒルのひき肉サラダ−
recipe34.jpg (19378 バイト) アヒルの肉とカウクーアを使ったサラダです。カウクーアはタイの北部でよく使われる材料で、サラダにいっそうの香ばしさを加えます。アヒルの肉の旨味とカウクーアの香り、それに粉唐辛子のピリッとした辛みで、箸を持つ手が止まらなくなるかも。

材料リスト(4人分)
アヒルの胸肉 800g カウクーア 20g
ホムデン 8つ 万能ねぎ(みじん切り) 10g
パクチー・ファラン 6束    
カー 1/2本 レタス 2〜3枚
レモン汁 150cc キュウリ 1/2本
ナムプラー 150cc キャベツ 1/8
うまみ調味料 大さじ1杯 プリッキーファー 2本
粉唐辛子 大さじ2杯 パクチー お好みで
※カウクーアの作り方

1


ホムデン をスライスにします。 パクチー・ファラン はせん切りに、 カー はみじん切りにします。

2


アヒルの胸肉の赤身と脂身を切り離します。赤身の方はみじん切りにし、脂身の方は、沸騰した湯で5〜6分茹で、余分な油を落とします。脂身が茹で上がったら流水で粗熱を取り、約8mm四方の角切りにして下さい。

3


アヒルの赤身と脂身を中火で炒めます。(この時、油はひきません。)肉が完全に煮えたら、火を止めます。そこにレモン汁と ナムプラー 、うまみ調味料、粉唐辛子、カウクーア、さらに手順1で切った野菜、みじん切りの万能ねぎを加えてよく混ぜます。

4


次に盛り付けです。まずキュウリは、縞模様に皮を剥いてから斜め切りにします。また、キャベツはくし型に切ります。その後、お皿にレタスを敷き、肉を盛り付けます。キュウリとキャベツ、 プリッキーファー を添えて、上から パクチー を散らして出来上がりです。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square