logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) ホーモクプラーチョン
−マッドフィッシュのカレー風味蒸し−
recipe34.jpg (19378 バイト) これまで紹介してきたタイ料理とは、随分違った印象を受ける料理です。魚をふんだんに使った蒸し物です。食感は日本の茶碗蒸に似ていますが、バナナの皮の器や、味付けなどタイの雰囲気がいっぱいの料理です。

材料リスト(4人分)
バナナの葉(25cm四方) 12枚 2つ
キャベツ 1/4 上新粉 大さじ4杯
ボーラパオ 4房 プラカーイ(ハタ)のすり身(白身魚ならばなんでも良いが、生であること) 150g
雷魚(30cm弱くらいのもの) 4匹 ナムプラー 大さじ3杯
レッドカレーペースト 40g 砂糖 小さじ2杯
ココナッツミルク 300g うまみ調味料 小さじ2杯
※この料理には、カッターナイフとホッチキスを使用します。

1


バナナの葉を、焼網の上で軽く両面をあぶります。あぶった後、ふきんで表面を拭いてください。

2


間口の直径が約20cmの丸いお皿を1枚用意します。12枚のバナナの葉を重ね合わせ、その上にお皿を、間口が下になるように乗せます。カッターナイフで、お皿に沿って、バナナの葉を切り抜いて行きます。

3


丸く切り抜いたバナナの葉の端に3箇所タックをとります。それぞれホッチキスで留め、円錐状の器を作ります。

4


次に、キャベツをせん切りにします。沸騰した湯を用意し、キャベツを10秒ほど湯がいて、繊維をやわらかくします。また、ボーラパオは葉だけちぎりとっておきます。

5


雷魚のウロコ、頭、はらわたを取り除き、1.5cm程度の厚さでぶつ切りにします。

6


レッドカレーペースト ココナッツミルク (固形の部分が望ましいです)をボールに入れ、混ぜ合わせます。そこに卵と上新粉を加え、やはりよく混ぜます。

7


魚(プラカーイ)のすり身をゴルフボール2個分ほどとり、手順6の中に入れて溶かし込みます。そこに手順5で切った魚、さらに砂糖、うまみ調味料、 ナムプラー を加えてよく混ぜます。

8


手順3で作ったバナナの葉の器の中に、手順4のキャベツ一つかみと、ボーラパオの葉5〜6枚を入れます。そしてその上に手順7のタネをすれすれまで流し込みます。

9


手順8のものを蒸し器をセットして、15分程蒸したらできあがりです。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square