logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) クン・オプ・ウンセン
−海老と春雨の蒸し物−
recipe3.jpg (18559 バイト) “オプ”は、“蒸す”という意味。ここでの主役は海老ではなくて、うまみをたっぶりと吸収した春雨。とはいっても、海老も楽しみたいという方は、くれぐれも蒸しすぎないように御注意を。海老が固くなってしまいます。この料理がどこか親しみやすいのは、土鍋でつくるというところと、派手ではないが深みのある、その味わいのせいでしょうか。ごはんにも良くあう1品です。
材料リスト(2人分)
春雨(水でもどしたもの) 150g ナム・マン・ホイ 大さじ2杯
エビ(15cm大、殻付き) 2尾 シーユー・ダム 小さじ1杯
豚の脂身 10g シーズニングソース 大さじ2杯
生姜 10g 鶏がらスープ 大さじ3杯
ニンニク 2片 バター 10g
パクチー の根 1本 胡麻油 大さじ1杯
白コショウ(粒) 20粒 うまみ調味料 大さじ1/2杯
セロリ(葉) 少々 砂糖 大さじ1/2杯
赤ピーマン 1/4個 サラダ油 大さじ1杯
1


まず、下ごしらえとして、生姜をスライスにします。また、ニンニクと パクチー の根、白コショウは、包丁の平らな部分で叩いて細かく割ります。セロリの葉は、ざく切りに、レッドピーマンは、細切りにして下さい。
2


豚の脂身を1cm角程度の大きさに切ります。エビは、背中から縦半分に切り、背腸を取り除きます。
3


土鍋を用意します。豚の脂身、生姜、ニンニク、 パクチー の根、白コショウを、この順番で、敷くようにして、土鍋に入れます。そしてその上にエビをのせ、エビの上にバターを置きます。
4


中華鍋にサラダ油をひきます。やわらかくもどした春雨を入れ、中〜強火で炒めます。そこに、 ナム・マン・ホイ シーズニングソース 、さらに 鶏がらスープ (大さじ1杯)と胡麻油、うまみ調味料、砂糖を加え、混ぜ合わせます。春雨の水気がなくなり、鍋にひっつくようになってきたら、 鶏がらスープ (大さじ2杯)を加えます。次に、 シーユー・ダム を加えて、全体によくまわしたら、火から降ろします。(春雨の炒め時間の目安:2〜3分)
5


手順3の土鍋を中〜弱火にかけます。そして、手順4の春雨を入れ、蓋をします。このまま2〜3分間蒸します。
6


2〜3分経ったら、一旦蓋をとります。エビに火が通って、赤くなっていることを確認したら、上からセロリとレッドピーマンを入れます。再び蓋を閉じ、1分間軽く蒸した後、火から降ろして下さい。これで出来上がりです。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square