logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) スキヤキヘーンクン
−海老入りタイ風スキヤキ春雨炒め−
wpe19.jpg (8117 バイト) タイの代表的な料理として、必ず挙がるものの一つにタイスキという鍋料理がありますが、この料理はそのタイスキをアレンジした炒めものです。タイには四季はありませんが、日本では鍋といえば冬。「夏でもタイスキを食べたいけど、鍋ものはちょっとつらい」という方に特にお薦めの一品です。
材料リスト(4人分)
セロリ 2本 たまご 2個
万能ねぎ 10本 スキヤキソース 20g
パックブン 10本 大さじ2杯
乾燥春雨 20g うまみ調味料 大さじ1杯
鶏肉(豚肉でもよい) 20g ナムプラー 大さじ1杯
えび 4尾 砂糖 大さじ1杯
イカ 20g 鶏がらスープ 大さじ2杯

1


春雨を水に10分程度浸し、やわらかくもどしておきます。

2


白菜とセロリの葉をざく切りにします。セロリの茎の部分は斜めに薄く切り、万能ねぎ、 パックブン は、5cmの長さに切ります。

3


鶏肉を一口大に切ります。えびは尾を残して殻をむき、背ワタを取ってください。また、斜め格子に浅い包丁目を入れたイカの切り身を用意します。

4


温めて油をひいた中華鍋に、鶏肉、イカ、えびを入れ、強火で炒めます。えびが赤くなり、イカが丸まってきたら野菜と春雨を加えて、更に炒めます。(セロリの葉5,6枚は、飾り付け用にとっておきます)

5


鶏がらスープとスキヤキソース、うまみ調味料、砂糖、 ナムプラー を混ぜ合わせながら加えてゆきます。

6


最後に火を弱め、ときほぐしたたまごを流し入れてかきまわし、ほどよく固まったらできあがりです。お皿にレタスなどを敷いて盛り付け、セロリの葉を散らしてみて下さい。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square