logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト)

パッタイ/タイ風米緬焼きそば

wpe18.jpg (7209 バイト) パッタイとは「タイ風炒め」という意味。
辛さを抑えた味付けに仕上がっていて、タイ料理の辛さが苦手だという人でも、おいしく食べられます。

使用する米緬はセンレックと呼ばれる中太緬、もちもちした触感が日本人に好まれます。
材料リスト(4人分)
乾燥 センレック(中太米緬) 400g 4個
タマリンド 40g 鶏がらスープ 50cc
車海老 12尾 レモン 1/2個
桜海老 40g パームシュガー 50g
厚揚げ 1枚 ナムプラー 大さじ3
ニラ 5本 細かく砕いたピーナッツ 少々
もやし 400g チャイポー(タイのタクアン) 少々
1


乾燥 センレック を10分間水に浸した後、水切りしておきます。
2


タマリンド にお湯を100cc加え溶かします。
3


手順2で溶かした タマリンド の汁の部分のみを
パームシュガー ナムプラー と一緒に鍋に入れます。強火で熱しながら パームシュガー を溶かしタレを作ります。出来たら器に取っておきます。

4


厚揚げを1cm角にサイコロ切りします。また、ニラの葉の部分を7cm程切り、別に取っておきます。残りの部分は、根の部分を除いて、4cmずつ切ります。
5


フライパンに油を引き、厚揚げ、車海老、卵、 センレック の順に入れて強火で炒めます。
6


手順3で作ったタレを少々と 鶏がらスープ 、桜海老を加え混ぜ合わせます。お好みで細かく砕いたピーナッツも加えます。
7


もやし、ニラを加え軽く炒めたら、皿に盛ります。
8


細かく刻んだ チャイポー を盛り、残しておいたニラ、薄切りにしたレモンを添えて出来上がりです(お好みで細かく砕いたピーナッツも添えます)。

レシピINDEXに戻る

   
   
  
ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square