logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) ペェーサップラーチョンルゥークン
−マッドフィッシュのスープ−
wpe3.jpg (5852 バイト) 蒸した雷魚と酸味の効いたスープの組み合わせが絶妙な逸品です。この料理でびっくりするのが、食材に梅干しを使っているところです。日本のものと思われがちですが、実はタイにも梅干しがあり、それがスープの酸味を引き立てるのに一役買っています。
材料リスト(4人分)
雷魚 1尾 カティアム・ドーン (にんにく) 2個
豚の背脂 50g カティアム・ドーン (漬け汁) 50cc
しょうが 1個 鶏がらスープ 500cc
レモングラス 2本 砂糖 大さじ2
白菜 3枚 大さじ1
プリッキーヌー (赤) 3本 レモン汁 1/2個
セロリ 1本 こしょう 少々
レッドピーマン 1/5個 うまみ調味料 大さじ1
大きめの梅干し 3個    
1


蒸し器に水を入れ、その中に レモングラス と、しょうがを半分薄切りにしたものを入れます。
2


雷魚のひれ、はらわたを取り、火が通りやすいように両面に包丁で切れ目を入れておきます。
3


雷魚を蒸し器に入れ、強火で15分程度蒸します。
4


カティアム・ドーン のにんにくをみじん切りします。またしょうがの残りをせん切りに、梅干しの梅肉をつぶします(種も使うので残しておきます)。
5


鶏がらスープ を鍋に入れ温めます。豚の背脂を細切れにして温まったスープに入れます。その後、手順4で切ったにんにく、しょうが、梅干しと、砂糖、塩、レモン汁、こしょう、うまみ調味料を加えて5分程中火で温めます。
6


プリッキーヌー を縦にスライスして鍋に加え、一煮立ちしたら火を止めます。
7


白菜2枚を4cm位ずつに切り、皿に敷きます。雷魚が蒸しあがったら皿に移し縦に載せます。セロリの葉寄りの部分を細切りにし、葉の部分を細かくもいだものと、白菜一枚を4cm位ずつ切ったもの、レッドピーマンを細切りにしたものを雷魚の上に盛り付けます。
※この時、魚皿を使うと、よりタイ料理らしくなります。
8


手順5で作ったスープをかけて出来上がりです。

レシピINDEXに戻る


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square