logo
レシピ食材レストラン トップページ


レシピ渦巻.GIF (282 バイト) トードマンプラー
−タイ風魚のさつま揚げ−
wpeF.jpg (7704 バイト) トードマンプラーはおかずというよりも、お酒のつまみとして食べられることが多い料理です。日本のさつま揚げに非常に良く似た味をしているので、タイ料理の辛さやパクチーの香りが苦手な人でも抵抗なく食べられます。
材料リスト(4人分)
魚のすり身 1000g 2個
レッドカレーペースト 100g 細かく砕いたピーナッツ 少々
ココナッツミルク 80g ナム・チム・ガイ 60cc
クラチャイ 4〜6本 砂糖 80cc
いんげん 10〜12本 ナムプラー 大さじ4
バイ・マクルー 4枚 うまみ調味料 大さじ1
きゅうり 2本 適宜
レタス 2枚    
1


魚のすり身、 レッドカレーペースト ココナッツミルク をボールに入れます。
2


クラチャイ をうす切りしクロックに入れ、つぶして汁を出します。
3


クラチャイ の汁、砂糖、うまみ調味料 ナムプラー をボールに加え混ぜ合わせます。その後、卵の黄身を加え粘り気が出るまで練っていきます(この時、叩きつけたりすると良く粘りが出ます)。
4


いんげんを薄切りします。また、 バイ・マクルー も、葉脈を除いてせん切りします。切り終わったら、共にボールに加え混ぜ合わせます。
5


鍋に油を引き、強火で温めます。油が充分に温まったら火を弱火に落とします。ボールの中身を適当な大きさの固まりに分け、各々円状に薄く伸ばして揚げていきます。
6


揚がったものから、油を切っていきます。
7


きゅうりの半分を半月切りし、その上に ナム・チム・ガイ をかけます。さらに細かく砕いたピーナッツをふりかけて、つけだれにします。
8


レタスを皿に敷き、揚がったものを盛ります。きゅうりの薄切りを添えて出来上がりです。

レシピINDEXに戻る

 
ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square