logo
レシピ食材レストラン トップページ
左title特集.GIF (2234 バイト)

  
やし右.gif (5206 バイト)WTtitle SD.GIF (2271 バイト)やし左.gif (5218 バイト)
 

タイで一番美しいエラワン滝

 筆者がタイ語を学び始めた頃、友達だったタイ人の女子が「エラワン滝はとってもきれい」と言っていた。この言葉はずーと頭にあり、一度は行って見たいと憧れていた。 しかし、当時タイ語もろくに話せず貧乏旅行をしていた筆者には、エラワン滝に辿り着く事が出来なかった。
戦場に掛ける橋の写真 エラワン滝は映画「戦場にかける橋」で有名な地方都市ガンチャナブリーから 更に車で一時間半の距離にある。最近になって再び行って見ようと思った。バンコクからガンチャナブリーまでタクシーで3時間。
ガンチャナブリーで二泊して、中日にエラワン滝に行く ゆとりのある計画となった。

エラワン滝写真1
 到着初日は「戦場にかける橋」に行き鉄橋や戦争博物館を見学、鉄橋の見える川岸のレストランでゆったりした時を過ごせた。
 中日はタクシーをチャーターしてエラワン滝に向かう、 エラワン国立公園まで行き後は徒歩の行程だ。エラワン滝は7段の滝で構成されている、初めは段差のある小川のわき道をハイキング 気分で進む。

エラワン滝写真2 しかし途中から険しい登山道になっている。
そして苦労して登って行くとその都度、違う表情を持つ美しい滝に出会える。
確かにこれほど美しい滝は日本でもお目に掛かった事はない。滝で休憩しながら3時間掛けて6段目まで到着、後一段かと思ったが7段目に行く道が分らない。

エラワン滝写真3 ここまで来るとかなり人も少なくなっていて、人について行けば良いと言う状況ではなかった。どうしようか迷ったが、下山の為の体力の温存も必要。
ここで引き返す事にした、下山は1時間ほどで麓まで帰れた。チャーターのドライバーがどこまで行ったんだい?と聞くので6段目と答えると、私は3段目までしか行ってないと笑ってた。

エラワン滝は飲み物、食べ物持ち込み禁止、麓以外に休憩場もトイレもありません。
もし観光するなら途中まで行けば、美しい滝が見られますので、体力と体調を考慮して計画して下さいね。今回は長年の夢が果たせて嬉しかったです。

 


ご意見ご感想をお寄せください
Copyright & Legal Info (C) since 1998 by
Office Thai Square